So-net無料ブログ作成
検索選択

Windows Vista サポート終了 [digital]

きょう4月11日でWindows Vistaのサポートが終了。
Vistaは1台使っています。まだまだ全然使えるのに~。
このVista搭載機を買い替えるなら、「Windows 7」搭載機に、かな(笑)。
「7」のパソコン、売っているのかな~。←いや、「10」搭載機を買いなさいよっ(周囲の声)
実は「7」搭載機も1台まだ持っています……私って結構、保守的。

so-netブログアプリでiPhoneから更新 [digital]

先日リリースされたso-netブログアプリでiPhoneから更新してみるなう。うまくアップできるかな?

…と、Twitterのようなつぶやきをブログでしてどーする?と自分にツッコミなう( ̄◇ ̄;)

スーパーマリオ25周年記念! [digital]

Wii本体(スーパーマリオ25周年限定商品)(「Wiiリモコンプラス」同梱)(RVL-S-RAAV)
これ、買いたいな~。
と思いましたが、
アマゾンでは予約もできない様子。

もうそろそろ、Wiiを買う時期なのかなーと思わせてくれる、スーパーマリオ25周年限定のWii本体です。

↓公式サイト。
http://www.nintendo.co.jp/mario25th/wii/index.html

結局、こういうのって、ゲームマニアが購入に殺到して品切れ、私のような一般人は買うことができないんだろうな~。発売日にお店に並んでまで欲しいものでもないけれど、お店にあったら買ってしまうような商品。

でも私、昔、プレイステーション2を買って1度しか使わず、今もそのままという経歴?も持っているので、買ってもそんなに使わない予感も……(苦笑)。

スーパーマリオコレクション スペシャルパック
←併せて、これも欲しいかもー。
スーパーマリオコレクション スペシャルパック。

特典のブックレットとCDが欲しい(笑)。

↓公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/wii/svmj/index.html
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

Happy Talk レコーダー [digital]

教えてもらって、
iPhoneのアプリ、「Happy Talk レコーダー」を買ってダウンロードしました。

これ、すごいですね。とても600円とは思えない音質のよさ。
通常の安いICレコーダーの10分の1以下のお値段では?

とはいえ、あくまでもICレコーダーのサブでしか使わない私は小心者です……。
iPhoneはもちろん好きなんだけれど、全面的にはまだ信用していない私……そろそろ信じてもいいころかもしれませんが(笑)。

iPhoneでso-netのメールを受け取る方法 [digital]

iPhoneで、自分のso-netアドレスのメールも受け取れることを知りました。

いまさら? というつっこみ、ありがとうございます(笑)。

だって、知らなかったんだもーん!(開き直り)。
自分のパソコンとウェブメールでしか見られないと思っていました。

まあ、それだけ、ITオンチということですが、
そんな私も無事、設定することができました。

当初は自分で設定を試みたのですが、まったくつながらず。
何が原因で受信も送信もできないのかわからず、数日間放置。

それで先ほど、インターネットで調べてみると、
非常にわかりやすいページがありました。

私はこのページを見て、無事、so-netアドレスのメールをiPhoneでも受け取ることができるようになりました。

もし、私と同じように困っていた方にはぜひともご参考にしていただきたいです。
このページです。

http://support.kagoya.jp/manual/pop/iphone_new.html

また、このページも私には必要でした。so-netのメールの設定情報があります。

http://www.so-net.ne.jp/support/manual/mail/value/index.html

ポイントとしては、↓以下がわかれば、iPhoneで送受信の設定ができます。

受信メール (POP3) サーバ名 pop.so-net.ne.jp を入力

アカウント (ユーザー) 名 [お客さまのメールアドレス] を入力
例) taro_s@aa2.so-ne.ne.jp

送信メール (SMTP) サーバ名 mail.so-net.ne.jp を入力

iPhoneデビュー [digital]

していました。実は、約2週間前に。

でも、鹿児島では行く先々、移動中、ずっと圏外で(特に霧島)、
ほとんど使えなかった(涙)。

iPhoneの使い方がわからないので本を買ったけれど、
まだ2、3ページしか読んでいない(笑)。

iPhoneを買ってよかった~!と最も思えたアプリは、
「駅.Locky」。

これ、無料でダウンロードできるのですが、
めちゃくちゃ便利です。

駅の電車の発車時間までカウントダウンしてくれるので、
「ここで走るべきか」とか、
「まだ時間に余裕があるから、ホームで待つよりは、コンビニにでも寄ってお菓子の新商品でもチェックしようっと」とか、判断できるわけです(笑)。

これまでずっと時刻表なども見ず、
適当に来る電車に乗っていた私ですが、
これがあると、時間を有効に(?)使えて大変助かっています。

めちゃくちゃダッシュしたのに電車は1分前に発車していた……という悲しい目に遭わないだけでも、iPhoneを買ってよかった(笑)。

まあ、電車に遅れがない、という前提ですが……。
路線や時間帯によっては使えないときもあるかもです。

ただ、iPhoneを買ったため、もともと持っていたドコモの携帯電話2台と合わせて計3台持ち歩くことになってしまいました……。

iPhone、欲しくなってきた…… [digital]

iPhone、欲しくなってきた……。

コンパスにノックアウト(←そこかよっ!)。

あー、ドコモだったらな~。

待っていました! [digital]

【10月18日 AFP】米マイクロソフト(Microsoft)が22日、 約3年ぶりとなる新基本ソフト(OS)「ウィンドウズ7(Windows 7)」を発売する。

ようやくこれでビスタにおさらば~。いぇい。

早くインストールしたいよー。

歩いてわかる?自分の疲労度 [digital]

東海道新幹線の車内では任天堂の「Wii」を全力で広告していて笑ってしまいました。

ビジネスマン狙い、なんでしょうね~。

広告が出入り口横の壁に貼ってあるだけでなく、
出入り口の上部にある文字が流れる電光掲示板でも宣伝が流れていました。

そんな任天堂ですが、最近テレビのCMで見かけて気になった新製品。

歩いてわかる 生活リズムDS(「生活リズム計」2個同梱)『歩いてわかる 生活リズムDS』

まあ、簡単に言ってしまえば万歩計ですよね~。

買おうかな?(笑)。
健康によさそうだし。

……と思ってしまう人、意外と多いのではないでしょうか。

11月に発売されるようです。

万歩計ってなぜか何年かごとに買ってしまい、何台も持っていたりしません?
またその周期の予感(苦笑)。

昔、どこのメーカーだったか忘れましたが、歩数によってスクリーン上で天使(確か)が成長していくという万歩計を買ったこともあります。たまごっちのように、育てなければいけないルール。

毎日つけて歩いているわけではないので、
順調には育たなかったような記憶が今よみがえってきました。

『歩いてわかる 生活リズムDS』は、万歩計(歩数計?)としてどのような進化をみせているのでしょうか。興味があります。

こういう万歩計、旅行のときなど特定の1日だけの歩数を調べるのにもいいかもー。

「あー、きょうは歩きすぎてくたくた」と疲れを感じるのは何万歩からなのでしょうか。
経験上、2万歩ぐらいは大丈夫だと思うのですが。

ソニーの電子辞書を探しています [digital]

私が使っている電子辞書のなかで特に優れているのが、

ソニーの「DD-IC500S」です。

これだけ手軽にさっと調べられる操作性は貴重です。
ほかに他メーカーのものを2台持っていますが、いつも持ち運んでいるのがこれ。

DD-IC500S.jpg
重さは約約100グラム、サイズは約100×13.9×72mm

残念なことに、数年前にソニーは電子辞書事業から撤退。
この製品もすでに生産終了しています。

現在使っているものが壊れた場合に備えて同機種を2台ぐらい買っておきたいのですが、ソニーに問い合わせたところ、在庫はすでにないとのことです。がーん……。

新品の在庫を抱えているところはありませんか?……無理なお願いですが。

在庫があればぜひとも購入させていただきたいです。
1台でもいいです。

この大きさで「オックスフォード現代英英辞典(OALD)」まで入っているのは素晴らしい。

買ったばかりの携帯電話「N705i」よりも薄いです。
名刺をちょっと大きくした程度のサイズ。

私のカバンにはたいていいつも入っています。入っていても気にならない重さなので。海外に行くときもかさばらず、重宝します。

ソニーの懐かしのジョグダイヤルがついています。
↑私の場合、パソコンではあまり使うことはありませんでしたが、辞書では大活躍。

いい製品なのに事業から撤退とは悲しい。

月曜日、三菱電機が携帯電話機事業から撤退するという正式発表がありました。

私は三菱電機の携帯電話を買ったことはありませんが、個性のあるいい端末だったとお聞きします。日本人として、こうした大手メーカーの事業撤退のニュースはやはり残念です。

ああ~、ソニーの「DD-IC500S」、どこかで売っていないかなぁ……。
ソニーが電子辞書事業から撤退を表明した段階で在庫を買っておくべきでした。

「DD-IC500S」が無理でも、↓の機種(「EBR-S7MS」)があれば買いたいです。
http://www.sony.jp/products/Consumer/DD/EBRS7MS/index.html
うーん、これもいいかもです。広辞苑+オックスフォード現代英英辞典ですから。

「DD-IC500S」を1~2台、「EBR-S7MS」を1台購入できると理想的かも。

もしどこかで見かけましたらぜひとも教えてください。

携帯電話での数独は危険…… [digital]

先日買った「N705i」の個人設定をしようと触っていたら、数独がアプリとして入っていることに気がつきました。

とりあえず、1ゲーム試してみる。
携帯電話だと間違えてもすぐに簡単に訂正できるのでお手軽です。

いかん。これは、はまってしまう……。
はっ、こんなことに時間を無駄に費やしてはいけない。

ということで3ゲームやって封印。

昔、数独がブームになったとき、紙面で鉛筆をつかいながらやってみたことがあるのですが、間違えると消しゴムでいちいち消さないといけないので面倒で熱中することはなかったのですが……。

ところで、私はこの機種の前もN機だったのですが、同じN機でも操作方法が文字変換も含めて結構違っていて戸惑うこと多いです。

たとえば「ch」というボタンが重要な位置にあります。

ワンセグの「チャンネル」だと思ってつい押してしまうのですが、そうすると「iチャネル」という有料コンテンツにつながってしまいます。iモードに知らないうちにつながってしまうので面倒です。どうしてこんなボタンが基本操作に使うべき場所にあるんだろう?

これでは使いにくいので、私は「ch」をワンセグを起動するときのボタンに設定しました。「ch」にはカメラ起動などの設定もできます。

「N705i」ではこうした個人設定が可能です。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

脱mova決行 N705i 買いました [digital]

ついにmovaに別れを告げ、amadanaモデル「N705i」を買いました。

通話とメールでは最強とされるmova。別に今すぐFOMAにする必要もないので実機を見に行ったドコモショップの店頭でもFOMAに切り替えるかどうか悩んだのですが、「いま買うとドコモダケのクリーナーマスコットをプレゼント」で決意(←そこかよっ!)。

数年使ってきた私のmovaのN機は歴史に残る名機種だと思います。
もちろん、まだまだ使える。やはり名残惜しい。うーん。

最終的には「もしも買った機種が気に入らなければ、再び契約変更手数料2100円を払えば元のmovaに戻せますよ」との説明で安心して買うことに。

周囲からはベーシックコースではなくバリューコースにしろとさんざんアドバイスされたので、そのとおりにしたのですが、基本料金が安くてびっくり!です。

これまで自分は同一機種を何年も使っているのに、他人の短期に変更した機種代まで負担していたことを考えると、現在の料金体系には非常に好感が持てます。

しかし、機種購入代のしくみが複雑でよくわからなかった。

単純に定価を表示してくれればいいのに、「あらゆるオプションをつければ●千円引き」を適用した価格が最初から店内に提示されていたり。店内のポスターを見れば、今ならば「冬割」で4200円引きと書いてあるし。なに、この冬割って??? 冬だから割引??? 冬と携帯電話の関連性って何???

「あらゆるオプションをつければ●千円引き」には、その「冬割」も入っていました。

もう、携帯電話の価格が税別なのか税込みなのか、どれが割引でどれが追加料金になるのか、ごちゃごちゃでいまだによくわかっていません。movaと違ってACアダプターと卓上ホルダーは別売りなので、それも購入。言われるがまま、機種変更(笑)。
もう好きにして状態。

価格の一覧表を見せてもらったところ、
amadanaモデル「N705i」は、4万5600円が定価のようです。
  +
オプションのACアダプターと卓上ホルダー合わせて1500円。
  +
変更手続き手数料2100円

つまり、割引がなければ総額4万9200円を支払うことになります。

ちなみに「冬割」は今週22日までとなっていますが、質問をすると、冬割のあとは「春割」に名前を変えて同じ額の値引きキャンペーンを続けるそうです。機種・契約変更で迷っている方、慌てて駆け込みで買う必要はないですよー(笑)。じっくり吟味して機種を選んでください。

↑これ、たとえは適切ではありませんが万年閉店セールみたいなもので、公取的にはまずいんじゃないの?と思いますが、考えようによってはこういうきっかけは買うタイミングに悩んでいる人にはいいのかもしれませんね。次の新しい機種にしようと待っていると、ずーっと買えませんから。

N705iなのでドコモの最上位機種ではないのですが、私が買ったモデルにはワンセグもついていて、しかも3G+GSMローミングで世界155の国・地域で使用可能。さらにハイスピードでさくさく動くし、ほとんど905iシリーズ並みのハイスペックではないでしょうか。しかも、薄くて軽いのは905iシリーズ以上。

N705iのブラックは店頭ではたくさんの他機種のなかでちょっと「おっさんぽい」テイストがあって(表面加工のせい)、他の機種がもっとスタイリッシュに見えてしまったのですが、実際に使ってみるとそんなことは気にならなくなります。画面も黒に統一するとシックでいい感じです。

でも、笑ってしまったのが、これだけデザイン性を打ち出したモデルなのに、箱や取り扱い説明書などがことごとくいつも通りの業務用っぽいドコモ・テイストだったこと。

端末本体の写真入りのこじゃれた箱をつい期待していたのは、最近アップルの凝ったパッケージに触れる機会ばかりだったせいでしょうか?(笑)。

ザ・日本企業的なパッケージはどのブランドの携帯電話でも統一されているのでしょう。ドコモとメーカーの力関係で、メーカーの独自色は出せないんでしょうね、きっと。

まあ、買ったら捨ててしまう箱に無駄なコストをかけないという意味でははっきりしていていいのかもしれません。もしもドコモからiPhoneが発売されたら、この箱に入れられるのかと思うと、それも見てみたい気もします。←アップル社がキレそうな気もしますが。

今回は家電ブランド「amadana」ブランドとのコラボでしたが、今後は「ヤコブ・イェンセン」や「ジョージ・ジェンセン」など北欧ブランドとのコラボなどを期待したいです。外装デザインだけイッタラのオリゴモデルとかもいいなー。


N705iのブラック&桜 [digital]

頑なにドコモのムーバを使い続けてきた私ですが、ようやく買ってもいいかなと思える機種がFOMAから発売されました。N705iです。

色はブラックを買おうと思っているのですが、どうやらこの先、桜色というバージョンも出るらしいので、その色と質感も見てみたい。当面は買うのを待とうかな。どうしようかな。でも結局、シックなブラックを買うんだろうな……。

(画像はドコモ公式サイトより)

ウッドの限定バージョンもいいなと思いましたが、なんと予約完売だそう!

やはりブラックも品切れになる前に買っておいたほうがいいのかな……。

この薄さでワンセグ、3G+GSMローミング、200万画素カメラ、マルチミュージックプレーヤーなどなどを搭載しているとはすごいですね。

ほとんど意地と遭難したときに備えて(?)ムーバを持ち続けてきましたが、そんな私の心を動かすN705iです。同じムーバ仲間からは「軟弱者!」「裏切り者!」と呼ばれそうな予感がしますが……。

ただ、1点気になるところがあります。実機を見ないとなんとも言えないのですが、
製品の画像だけを見ると、表面加工がおっさんっぽいという点。うーん。

これから表面ツルツル加工の第2弾がでるのかな?と思うと、もう少し待ったほうがいいような気も……。

ドコモ公式サイトでのN705iの紹介。↓
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/705i/n705i/index.html

話は違いますが、過日の広島でのスノーボーダーの遭難事故。
全員無事で何よりでした。

彼ら全員の携帯電話がまったく使いものにならず、連絡が不可能だったとのこと。区域全体が携帯電話を使えないところだったのでしょうか。

彼らの携帯電話のキャリアはどこで、機種は何で、ドコモならばムーバかFOMAかを公開してほしいと思ったのは私だけではないでしょう。


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

フィルムカメラ時代の思い出 [digital]

最近はパソコンだけでなく携帯電話でも海外から写真を送信できる便利な世の中になったようですが、デジタルカメラもない昔は海外から写真を電送するということはとても大変でした。

私は携帯電話では写真を撮らないのですが(←ピンボケしてしまうなどうまく撮ることができません)、いい時代になったなあと思います。

その昔、フィルムカメラで撮った写真を海外から電送する際は、特別なルートとお金がかかった憶えがあります。昔といっても十年ちょっと前までの話ですが……。デジタルカメラや衛星電話などが登場する前の時代です。

私も後々知ったのですが、当時は海外から写真1枚を電送すると1枚につき、7~8万円かかったようです。つまり、ぼけぼけの写真でも7、8万円!。10枚写真を送れば70~80万円かかると聞いたときがあります。

ひえーっ、当時は私も周囲も知らなくてよかったー。ボケた写真1枚に7万円も8万円も無駄遣いしたとわかった日には……。何も知らないで適当にばかばか電送していました……。

プリントした写真なら私もピンボケかどうかはわかりますが、現像段階のネガフィルムではちょっとしたピンボケは私にはわからないですよー。プロのカメラマンじゃないですからね。

そんなにお金と手間をかけて送る写真はどんなにすごいんだろうと思われるかもしれませんが、そんなお金や手間や時間をかける必要もないしょーもない写真ばかりですよ(笑)。

現地でわざわざ待機して実際に写真を電送してくれる外国人たちも「なんでこんなしょーもない写真を?こっちも忙しいのにっ!」と思っていたに違いありません。

たぶん、出張の領収書がわりのような意味合いもあったと思います……。
おい、こら!誰の目も届かないからといって遊んでいるんじゃねーぞ、証拠の写真を直ちに送れ!という。

数日間でも海外に出ると写真を必ず電送するのが義務でした……。写真1枚を電送するのに移動も含めると半日は無駄になるので、本来の業務もそこでストップです。

当時は海外でも使える携帯電話もなく、国によっては街の電信会社まで出向かないとファクスも送れない土地もあって、一度出張してしまうと現地からも日本からも連絡がなかなかとれなくなる時代でした。もちろんホテルや公衆電話からは電話できましたが、移動をしているとそれすらも簡単にできないときもあるのです。

現地では1人で任務を遂行しないといけないので結構大変でした。言葉がまったく通じない知らない土地でタクシーや列車に乗って写真を電送してくれるところへ行くのは。

今のようなインターネットもありませんので事前に細かい地図を調べるということはほとんど不可能。しかも初めて行くような国ばかり。振り返ると、事件とかに巻き込まれなくてよかったなーと思うこともあります。昔は若くて今ほど疑い深くなくてぼーっとしていましたし。あっ、ぼーっとするのは今でもか。

デジタルカメラが実用化レベルで登場すると、今度はインマルを背負っていくという新たな面倒な時代が到来します。

……という苦労がかつてはあったのですが、今は携帯電話を掲げてカシャと撮影。その場で携帯電話のメールに添付して瞬時に日本の誰にでも届くのですからすごいですよね~。

これから10年後はどうなっているのでしょうか。さらに便利になっていることは間違いないと思いますが、想像ができません……。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

新・広辞苑の電子手帳 [digital]

10年ぶりの改訂(第6版)となる「広辞苑」。
待っていましたー!

来年1月に刊行されるそうですが、
私は電子手帳化を待ちます。
どこにでも持ち運びできますし、検索も早いですからね。

現在の第5版が入った電子手帳は持っていますが、
10年ぶりの改訂となればやはり新しい版が欲しくなるというもの。

新・広辞苑入りの電子手帳、いつごろ発売されるのかな?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

気になる文学全集 [digital]

私のDS所有は意外らしく(ほとんど使っていませんが……笑)、
こんなソフトもあるよと教えてもらいました。

DS文学全集

『DS文学全集』

発売は今週18日だそうです。

なんと! 100冊も入っているんですね~。

このなかの本はかなり持っているのですが、
さすがに子供のころに買った本を開くのはなんとなく……。
(古い本のにおいがちょっと苦手)。

ゲーム機の小さい画面で読むのは抵抗があるけれど、
こういう機会だからこそ、また読んでみたいなという気分にもなったり。

電車などでの移動時にちょこっと読んだりするのにいいかもです。

収録作品100冊のなかの「山月記」に特に惹かれました~。
懐かしい~っ。また読みたいなあ、これ。

価格はアマゾンで2660円。
100冊も入っているのに安いですよね。
「しおり」機能もついているそうです。

でも……。
長時間、画面で読んでいると目が悪くなりそうな心配も(笑)。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

名画のジグソーパズル [digital]

こんなの売っているんですね~。

ゆっくり楽しむ大人のジグソーパズルDS 世界の名画1 ルネサンス・バロックの巨匠

『ゆっくり楽しむ大人のジグソーパズルDS 世界の名画1 ルネサンス・バロックの巨匠』





ゆっくり楽しむ大人のジグソーパズルDS 世界の名画2 印象派・後期印象派の巨匠

『ゆっくり楽しむ大人のジグソーパズルDS 世界の名画2 印象派・後期印象派の巨匠』





世界の有名名画をそれぞれ100点収録しているそうです。

買っちゃおうかな?


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

「3」でなく「2」でしたー [digital]

先日の日記で報告したBOSE社のノイズキャンセリング・ヘッドホン。
あれだけ書いて間違っていましたー。私の記憶力なんてこんなものです。

「3」と書いていましたが、実際に手にしたのは「2」でした。訂正。

手に持った感じがとても小さく感じたので、てっきり小さいほうの「QuietComfort 3」だと思い込んでいました。BOSEの直営店に立ち寄ったところ、耳を全部覆ってふさぐのは「QuietComfort 2」のほうでした。

このブログで何度も紹介しているNYタイムズ紙のデイヴィッド・ポーグ氏もビデオ・レヴューでグレート!と絶賛していました。でも、やはり価格にはワーオ!という感じでした(笑)。

彼がビデオの最初のあたりで持っているのが「2」です。
↓まさに、こんな感じのヘッドホンです。
http://video.on.nytimes.com/?fr_story=94c66219c58c325afb96fbb8a6cd2f82ee5afc57

さて、「2」か「3」か、というのが問題になりますが……。

これは新製品で価格が高いほうが優れているというわけではなく、別物と考えたほうがいいと思いました。スタッフの方に聞くと、本当に人それぞれで好みが分かれるそうです。

外見は小さい「3」がいいと思うけれど、こちらは耳の全面に当てる密着タイプで耳たぶを覆わない。ですので個人的には「2」のほうが装着にも安定感があっていいと感じました。

耳からヘッドホンがずれるのではないかという心配がありませんし、耳を圧迫しないので長時間でも耳が痛くなったり疲れたりしないのではないかと思います。

ただ、「3」を見たあとでは、どうしても「2」は大きく見えてしまう……。
(とはいえ、単独で見ると「2」も小さいのですが。重さは170グラムだし)。
どちらがいいのか悩みますよね~。

実際に、店内で飛行機の中の騒音を再生してもらって両方のヘッドホンをしてみましたが、どちらも同じぐらい騒音を遮断。音楽を聞くと「2」のほうがクリアに聞こえるような気がしましたが、自分の耳なんて当てにならないしなあ……。

あっ、それから大きな違いにバッテリーの形式があります。
「2」は単4電池。充電式ではない。単4電池1本=約38時間の使用可。
「3」は充電式。市販の電池は使えない。1回2時間の充電=約20時間の稼働。

このあたりも、購入の際に悩むポイントになりそうですよね。
どちらが便利なんだろう?
ちなみに「2」の価格は4万1790円。
「3」は充電池と充電器のぶんだけ高くなるようで4万7250円。

う~ん。しかし、こういうときは最初に「いいっ!」と思ったほうを選ぶのが正解のような気がします。第一印象って結構当たっていたりしますからね。

BOSE社はすごいな~、と思ったのは、もし購入したものを使用してみて「やっぱりあっちのほうがよかった」「自分が求めていた使い勝手とはちょっと違う」などと感じたら、30日以内ならば返品が可能だということです。

しかも、それを購入前からきちんと客に説明するあたり、かなり良心的です。

製品に対する自信の表れ、ですよね。

結局、両方を買ってしまう人もきっといるんだろうなあ~。

今のところ「2」に心が揺れています。
実際に持っていらっしゃる方の意見を聞いてみたいものです。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

私の脳年齢 [digital]

ニンテンドーDSの「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」。

……50歳代でした。
まあ、こんなものでしょう(苦笑)。

1回でやめました。
私には合わない。

ばかでいいもーん。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

これ欲しい…… [digital]

一目ぼれしました。
ゲームなんてしないのに……。

欧州限定モデルのピンクのSony PSP。10月27日に発売予定。
£149.99(約3万3300円)。ただ今、予約受付中。

↓こちらはPSPの旅行用ケースのセット。

ピンク色の革製キャリーケース&シリコン・スリップケース&
USB データトランスファー/パワーケーブルの3点セット。
£12.99(約2900円)。

Amazon.co.ukがセットでこれらの購入を勧めているのです。
計£162.98(約3万6200円)。

別にやりたいゲームなんて何もないのに、買ってよいものでしょうか。
欧州モデルは日本語のソフトも使えるのでしょうか?

やはり、一目ぼれは誤解から始まっているのでしょうか……?

Fever本日の1曲。

「Love At First Sight」
Kylie Minogue
(アルバム『Fever』に収録)。


【追記】
日本でもピンク色のPSPが発売されるとの情報も。同じ欧州限定色?
ただし、時期は未定らしい。クリスマス商戦あたりか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

デジカメ写真の処理 [digital]

デジタルカメラで撮影した画像を欲しいとよく言われるが……。

サイズを落としてメールで送れるものはいいのだが、
「よりいい画質で」と言われると画像解像度を落とすわけにはいかず。

容量の大きい高解像度で送らなければいけない場合、非常に困る。
というか、写真をどこかにアップしてシェアする方法が分からず、落ち込む(涙)。

一度覚えれば簡単だと思うのだが、年をとると億劫なものです。

結局、パソコンからCDに焼いて手渡しという、ハイテクなのか原始的なのか分からない方法に(笑)。

ということで、皆さん、待っていてください。


こ、これ欲しい…… [digital]

ファミコンミニ スーパーマリオブラザーズ(スーパーマリオブラザーズ20周年記念再販)今この瞬間、無性に欲しくなったもの。

「ファミコンミニ スーパーマリオブラザーズ」(2000円)

懐かしい~。
きょう13日、20周年記念再販を開始するそうです。

任天堂「スーパーマリオブラザーズ」
なんと、きょうが誕生日!(1985年9月13日生まれ)

でも、これってまずゲームボーイアドバンスが必要なんだー(がっくり)。
ゲームウオッチのような単独の小型ゲームだと勘違いしていました。

深夜は人を衝動的にします(笑)。
明け方のネットでの買い物は気をつけないと。
危ない、危ない。
amazon.co.jpでクリックするところだった……。
トップページにさりげなく載っているんだもん。

そもそもゲームなんてしないだろーがっ(←深夜にひとり突っ込み)

でも、あのコインをたたく音や、キノコを踏んで(だっけ?)マリオが大きくなる音を今、無性に聞きたくなっています。

あれからもう20年か……。いや、まだ20年か……。

「スーパーマリオブラザーズ」、生誕20周年おめでとうございます。
(マリオは当時から、おっさんだったけれど……)


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

このデジカメに決めた! [digital]

昨日4日に発売された「Panasonic DMC-FX8-S LUMIX」

PANASONIC DMC-FX8-S LUMIX  シルキーシルバー
新しいデジタルカメラを買うのにどの機種にしようかずっと迷っていましたが(迷いすぎ)、これに決めました。また迷いそうなので、今ブログで購入宣言をしておきます(笑)。

アマゾンで見てみると3万9800円(10%還元)と安い。大型家電量販店では4万5000円くらいだったので、アマゾンで買ってしまおうかと思いましたが、配達過程での扱い・衝撃などが気になり、デジタル機器やIT技術に詳しい知人に相談。

すると、「近いんだから、店頭に行って買いなさい」とのアドバイスが。

量販店では表示価格が5000円くらい高いが、ポイントカードでの還元があるので、実質的にはあまり違いはないそうだ。

「メモリーカードも買わなくてはいけません。その還元されたポイントでメモリーカードを買うのが正しい買い方です」(こんな感じの助言でした)

なるほどねー。サンクスです。
きょう、さっそく買ってきます。

実は2か月前から機種選びで迷っていました。↓
http://blog.so-net.ne.jp/bounds/2005-04-02

周囲からは「やはり結局は、もともとカメラメーカーのデジタルカメラがいい。歴史も技術の蓄積も違う」との意見もありましたが、私がこのパナソニックの「FX8」に決めた決定的な理由は以下の通りです。

手ブレ補正機能で大ヒットした前機種の「FX7」に心は傾いていたのですが、「バッテリーの消耗が激しい」というユーザーの間での指摘を聞いて躊躇していました。撮ろうと思ったのにバッテリー切れで動かない、なんて一番避けたいので。バッテリーのことを考えながら撮影するのもなんだか嫌だし。

それがモデルチェンジした「FX8」は、「従来製品FX7比2・5倍の電池寿命」に改善されていました。

ユーザーの不満の声を聞き入れ、問題点を克服した新機種をきちんと市場に出したパナソニックの技術者の志と努力に心を動かされました。バッテリー以外の問題についても一定の改善を図ったようです。その心意気がうれしいではありませんか。


どのデジカメがおすすめ? [digital]

ブログを始めたことだし、
新しいデジタルカメラを買いたいのだが……。
どれを選んでいいのかわからない。
店頭に行くと、ますます迷う。
アドバイス・おすすめ商品があれば、お聞かせください。

周囲がすすめるのが、これ。
「Panasonic LUMIX FX7」 ↓

手ブレ補正機能がいいそうだ。
有効画素数 : 500万画素、2.5インチ大型液晶パネル。
個人的にはライカのレンズがポイント高し。

次に気になるのが、これ。
「キヤノン IXY DIGITAL 600」 ↓

有効画素数 : 710万画素
起動や連写、再生など、あらゆる操作の応答性が格段に向上とか。
オサレ、らしい(笑)。
一方、周囲からは「素人に700万画素も必要ない」との声もあり。

今持っているのは、6年前に買ったニコンのバカでかいデジタルカメラ。
まだまだ使えるので買う必要もないとは思うのだが、いかんせん図体がでかい。
外出時にはコンパクトなフィルム・カメラを使い、周りからひかれてしまう。
(でもフィルム・カメラって好き。時代に乗り遅れていると言われようが)

ところで、「デジカメ」って三洋電機(SANYO)の登録商標なので、一般的にはデジタルカメラと表記しなければならないのは有名な話だが、「ホワイトチョコレート」は六花亭の登録商標だということを最近知った。「白いチョコレート」と表記しないといけないらしい。面白いので少し調べてみたら「ロールプレイングゲーム」」「シミュレーションゲーム」「フリスビー」「トレーナー」「ストロボ」なども登録商標だった。


メッセージを送る