So-net無料ブログ作成
検索選択

ぐ~ぐ~ガンモですぅ [雑感]

高熱が続く。アイスがおいしい。
声は、ぐ~ぐ~ガンモですぅ……。

ものまねでもしないと、やっていられません。

へろへろ、ぐだぐだ、ぐるぐるですぅ。


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

365日のベッドタイム・ストーリー [読書]

365日のベッドタイム・ストーリー―世界の童話・神話・おとぎ話から現代のちょっと変わったお話までこーんな素敵な本をいただきました♪

『365日のベッドタイム・ストーリー』
クリスティーヌ・アリソン(編著)

世界中の神話やおとぎ話、童話などが、
なーんと!365話収録されています。

子供のころによく読んだ話も数多く載っています。
ところが「こんな話だったっけ?」と、かなり新鮮です。
「ジャックと豆の木」とか(これってイギリスの話ということも初めて知りました)。

子供のころはよく憶えていた話も、今はすっかり忘れ去っています。
そして、いくつか話を読んでみて……。
物語に「意味」を見いだそうとする自分を見つけました。

子供のころは楽しく読んでいただけなのに、「この話は何を言いたいのか」と思ってしまうのです。これが大人になったという証拠でしょうか←いまさら大人にってずうずうしいですね(笑)。すべての物語が必ずしも教訓などを含んでいるわけではないのに。

子供の心に戻って、無邪気に読むのがおすすめです。あれこれ考えずに。
本来は子供のための本かもしれませんが、大人も楽しめる1冊です。
「消火栓に恋をした犬」など、知らない話もたくさんあります。
プレゼントにも向いている本だと思います。

どこから読んでもよし。気分に合った話を選んで読むのもよし。
季節ごとにも分けられていて、1日1話ずつ読んでいくと365日かかります。
もちろん一気に全部読んでもいいのですが、1年間かけてじっくり読むのもなかなかいいかも。

読みかけの本にまた1冊加わりました(笑)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

買った本が山積み [読書]

読みかけの本、買ったまま放置された本が山積み。

それでも読まなければいけない本は増えるワケで……。

ちなみに自宅にいる時に最もよく本を読む場所はお風呂。
時間の節約にもなるし、読むのに集中できるのです。

読みかけの本は現在、たぶん20冊以上あります。
1冊だけをじっくり読む。できそうで、なかなかできないことです。
移動中の読書は寝てしまうし(笑)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

風邪かな? [雑感]

体調を崩し、だんだん声も出なくなってきています。
風邪かな?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ホテル・ルワンダ [映画]

今もっとも観たい公開中の映画が『ホテル・ルワンダ』。

でも観に行けそうもない……。

で、注文してしまいました。DVDを。
amazon.co.ukで購入したところ、価格は5・93ポンド(約1200円)。安っ!


『Hotel Rwanda』

ついでに幾つかDVDを購入。
届くのが楽しみです。

ああ、でも、映画館で観たいです。映画は。
行ける人はぜひとも行ってきてください。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

H&M [ファッション]

ホリエモン&宮内ではありません(笑)。

欧米で大人気のスウェーデン発ブランド「H&M」のニュースです。
昨年11月、ステラ・マッカートニー(クロエの元デザイナーで、ポール・マッカートニーの娘)の最新・冬コレクションを庶民的な価格で販売するという戦略を打ち出し、ロンドンでの発売初日には女性が殺到。社会的なニュースにもなりました。

(↑ Daily Mail紙の紙面)

でも、この話はまた別の機会に……。

やはり、この話題でしょう。
はるちーブログ読者の期待(?)にお応えして。

さすが、世界のホリエモン(笑)。読売新聞の号外に英語ヴァージョンがっ!

写真はH&M(堀江&宮内)でバッチリ。
用意周到です。読売新聞。年表付き。

この英字号外の表が日本語の号外になっています。

英語ヴァージョンの全体をどうぞー(しつこい?)。

ちなみに、スウェーデンの「H&M」はHennes & Mauritzの略。
日本に進出してこないのが不思議な人気ブランドです。
男性用も展開しています。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

きょうも寒い…… [雑感]

きょうも朝から寒いです。

土曜日は東京で8年ぶりの大雪。

今回は買っておいたイヤー・マフラーが大活躍。
耳をカバーするだけで、これほど温かいとは。
イヤー・マフラーって小学生以来だなー。
おすすめです、これ。

きょうもイヤー・マフラーを付けて出かけようっと♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Kelly Clarkson♪ [音楽]


ブレイクアウェイ~スペシャル・エディション街でよく耳にするシンガー。ヒット曲が目白押しのアルバムです。

『Breakaway』

Kelly Clarkson


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

エロかっこいい♪ [音楽]

記念すべき?301号目の日記のタイトルがコレ……(笑)。
よく分からないのですが、おぼえた言葉をさっそく使ってみたかっただけです。

巷では「エロかっこいい」とか「エロかわいい」が流行(?)のようですが、
世界的に有名な「エロかっこいい」アーティストといえば、この方です。

カイリー・ミノーグ

コンプリート・ベスト DVD昨年1月、こんなDVDが発売されていたらしい。

『コンプリート・ベスト DVD』

過去のヒット曲のミュージッククリップ集。
全33曲。コンプリート・ベスト。

気になります。

この中の『Can’t Get You Out Of My Head』と『Spinning Around』のプロモーション・ビデオを持っているのですが、これが本当にエロかっこいい。いや、ただひたすら、かっこいい。

 『Spinning Around』はカイリーが見事な復活を遂げたシングル曲です。この曲以降、クールなエロかっこいい路線を本格的に突っ走ります。それ以前はほとんど注目していなかったシンガーだったのですが……歌そのものよりも、この時のプロモーション・ビデオが多くの人に「新生カイリー」を強く印象付けたと思います。

ガンと闘うカイリー。
現在も治療が続く。一日も早いご快復と復帰をお祈りしています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

祝!「300号」 [blog]

このブログ、本日付で300号を達成いたしました。パチパチ。

飽きっぽい私がこんなに続けられたことに、自分でも驚いています。

駄文を読みに訪れてくれる皆さまにも感謝!です。

ブログを通しての交流も広がりました。

皆さま、今後ともどうぞよろしくお願いいたしまーす。


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

東証が止まった日 [news&topics]

so-net blogも深夜、止まってしまいました(笑)。

さてさて。
ライブドアは監理ポスト→整理ポスト→上場廃止の流れのようですね。

ホリエモン、ナンバー2の宮内氏は逮捕?
内部からの証拠(元幹部)ですからねー。逃げられないでしょう。

このブログをずっと読んでいただいている勘のよい方はすでにお気づきかと思いますが、我がブログではホリエモンの話題はこれまで一切ありません。ホリエモンの名前を書くのもイヤなくらい嫌いだということがお分かりでしょう(笑)。

ホルダーには気の毒なのですが、投資にはリスクはつきもの。
だから言っていたでしょうが、というのが私の本音です。
ライブドアの危うさについては、心あるマスコミはずっと訴えていました。
まあ、ライブドアの場合は数百円で1株から買えるので、それで株・経済の勉強をしていたという人もいるでしょうけれど……実にそういう勉強にはうってつけの株でした(今回も勉強になったと思います)。

厳しいかもしれませんが、最近の個人による株投資ブームに一言。
投資を考えている初心者の方を慮って、あえて言わせていただきます。

そもそも、家のローン以外に借金がある人には投資をする資格はない、というのが私の考えです。投資を考える前に利子が膨らむ借金を返済すべきです。借金をしてまで資金を集めるというのは論外です。株(資金)を全部失っても生活にはまったく支障がないという人ならば、どうぞ、いかなる投資でも。思う存分に。

ついでに。近年、「外貨預金をしてみようかな」と相談してくる友人・知人もよくいますが、為替のリスクや仕組みを理解していないなら「おやめなさい」と言っています。投資は自己責任です。国際情勢についての知識も本来は必要です。リスクを負う覚悟があるならばいいのですが……。

銀行などの勧誘がすごいらしいのですが、言うまでもなく元本保証がないということはリスクがあるということです。「1ドル80円台」時代ならいざ知らず……(←それでもリスクはある)。家族には「手を出すな」と強く言っています(笑)。

……今日はちょっと辛口だったかな?


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

JCB Song♪ほのぼの♪ [音楽]

『JCB Song』
Nizlopi

昨年12月、無名のデュオがUKシングル・チャートで初登場1位を獲得した曲。
今もなお売れ続けています(今週は2位。ダウンロード・チャートでは1位!)

父親との幼いころの思い出が歌われています。

特に世のお父さんたちに贈りたい曲です。
歌詞が泣けます。心が温かくなります。
メロディも耳に残ります。アニメもおすすめ♪

JCBが何なのかは下記のサイトで確かめてください♪♪

↓アニメーションがかわいいです(ミュージックビデオ。歌もフルで聴けます)。
http://www.jcbsong.co.uk/jcbvideo.asp

↓『JCB Song』のサイトです(こちらでも試聴できます)。
http://www.jcbsong.co.uk/

↓ Nizlopiのサイトです。
http://www.nizlopi.com/main.htm


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

体に負担の少ない姿勢 [健康]

久々に健康の話など。

人間の体に最も負担が少ない姿勢ってご存知ですか?

リラックスして自然に立っているときの姿勢がベストだそうです。

したがって、睡眠中もこの姿勢を保つのが最も体によいというわけです。
「立ったままの姿勢を横にした」寝姿が理想といいます。

立ち飲みも理にかなっていると言えます。

立っているときの姿勢を横になっても保つには、それに適した寝具が必要。
起きると枕からいつも頭を外しているならば、それは枕の高さが合っていない証拠。体に負担がかかっているので、無意識で楽になろうとしているそうです。

寝る際の頭部の角度って重要なんですね。
枕は高すぎても低すぎてもいけない。鼻先の延長線上からアゴが約5度下がったぐらいが丁度いいらしい。その角度を保てる高さの枕が望ましいといいます。枕をして寝ないと、顔がむくむ(アゴが上がってしまい、水分・血液が頭部に向かう)原因にもなるそうです。

それにしても、立っているときの姿勢が体に一番負担が少ないなんて意外ですよね(もちろん、長時間同じ姿勢で立ったままは疲れるけれど)。

てなわけで、U2来日公演のアリーナ・スタンディング席に躊躇している方!
立っている姿勢は体にいいんですよー♪ (←って、結局はU2の話かいっ!)。

来日公演が英米でのツアー・セットと同じならば、ステージの輪(舞台と花道の間のスタンディング・エリア)の中は当日入り口での抽選で決まります。チャンスは平等に与えられるそうです(←スタンディング席のみのサービスなのか、全観客席を対象にしているのかは不明ですが……)

先着にするとツアー追っかけ達の同じ顔ぶれになってしまうので、このシステムになったとか。もっとも、あくまでも抽選。確実に近くで観たいというスタンディング・フロアの観客のなかには、2日前から並んでいるファンも多いらしい(根性ありますよね)。

来日公演については詳細が伝えられていませんが、どうなるのでしょうか……。
もし同じシステムならば、運がよければ最前列。かぶりつき。
これならスタンディング・エリアのチケットもガンガン売れるでしょうね(願)。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ジェイムス・ブラントの来日チケット [音楽]

えー、決して、決して、ウドーの関係者ではありません(笑)。誓って。

【緊急告知】

ジェイムス・ブラントの初来日公演に行きたい方はいらっしゃいませんか?

4月24日(月)午後7時~@渋谷のSHIBUYA-AX

もれなく、はるちー付きです(笑)。
一緒に行っていただける方1名を探しています。

実はチケットを購入してくれた知人が行けなくなり(自分の会社の社員旅行と重なることをすっかり忘れて買っていたらしい)、1枚余っています。私が適当に誰か誘えば話は済むのですが、せっかくの話題の大物新人アーティストだし、チケット争奪戦は必至なので、ジェイムス・ブラントの歌を生で聴きたいっ!!という方と一緒に行きたいと思っています。

この歌手を知らない人はまだまだ多く、私の周りで話題になることもありません。ですので、周囲でどなたがファンなのか、まーったく分かりません。もし「行きたい行きたい行きたいっ」「おっ、行ってやってもいいぞー」という方がいらしたらメールしてください。代金は、チケットを買ってくれていた知人に支払う定価の6500円のみです。

ただし、条件がいくつかあります。

まず、こんなご時世なのでセキュリティ上、①はるちーの知人・友人②もしくは、はるちーの知人・友人の知人・友人③後でヤフオクなどネット・オークションで売らない、そして④ジェイムス・ブラントの音楽が好きな方(好きになれそうな方でもOK)、以上の条件をクリアされた方に限ります。

それからチケットは1階スタンディング席です。
↑だから、連れが必要なのです(笑)。
(1人で黙って立ったまま開演を待つのは疲れる……)

※2階の指定席はまだ発売されていないのです(泣)。
(ちなみに一般発売は1月21日からのようです)。

希望者は週明けごろまでに私あてにメールか電話くださーい。

↓以前書いたジェイムス・ブラントの記事です。ご参考まで。

ついに日本デビュー♪(12月11日)
You're beautiful♪(8月6日)

ジェイムス・ブラントの曲が最近、新作ドラマの挿入歌になってTVでヘビロテ中とのことです(知人からの情報)。初来日ではプラチナ・チケットに!?

バック・トゥ・ベッドラム(初回限定スペシャル・プライス)James Blunt
『Back to Bedlam』

【追記】
これまでジェイムズ・ブラントと書いていましたが、日本では公式でジェイムス・ブラントとなっていますので、今回の日記からジェイムス・ブラントと表記いたします。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

So-net blog、また不調? [blog]

So-net blog、またまた重くなっていませんか?

動きがすごく遅いよー。
(私だけ?)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

U2の来日が正式決定! [U2]

ず~っと噂になっていたU2の来日。
ついに正式決定しました!

4月4日(火)、場所は日産スタジアム@横浜

(公式サイトより抜粋↓)
U2 will play the Nissan Stadium in Yokohama on April 4th as the band return to Japan for the first time since 1998. Tickets will go on sale at midnight on Saturday, January 21st.

何があろうと行きますっ♪


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

クイズの答え [旅]

9日のクイズの答えは、ジャイアンツ・コーズウェイでーす。
北アイルランドにある世界遺産です。

↓ 演歌が似合う風景ですね(笑)。

地質学には詳しくないのですが、マグマ(溶岩)がゆっくり冷えて、このような規則的な六角柱ができたそうです(←柱状節理と言います)。

自然ってすごいなあ(しみじみ)。
無口になってしまう光景です。

歩くときは自己責任で。
柵などはないので、波にさらわれないように。
そして、しっかり防寒対策をしていきましょう。


寒さに強いブーツ [ファッション]

ブーツは毎シーズン新調していますが、このブーツは買ってから13年間以上たってもなお元気です。

エーグルのロング丈の乗馬用ブーツ。

乗馬用だけど、これが雨・風・雪・寒さに強いのです。
ファスナーや継ぎ目など一切ないので水も一切通しません。
何より内部がずっと温かい。
足のつま先が冷えるということはありません。
そして、頑丈です。

以前、仕事で何日か雪山に行かされたときに大活躍←何の仕事だ?(笑)。
登山用具店でアイゼンを購入して付ければ、滑らずに歩けます。
東京からスキー場に遊びに行くときなどにもいいかも。

今シーズン、欧州ではロングブーツにジーンズを入れて履くファッションが流行中。こんなゴツいブーツは普段の街歩きには向かないと思っていたけれど、今年は流行のファッションということで大丈夫!?

東京で雪が降らないことを祈るばかりですが……。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ここはどこでしょう? [旅]

クイズです。
さて、この写真はどこでしょう。

さらなるヒントは……。

上記の石を横から見た眺め。


ごろごろしたい…… [雑感]

寒い。
こんな時は、暖かい家にこもって読書三昧したい……。
ごろごろして、うだうだしたい……。

いや、言ってみただけです……。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寒いよー [雑感]

日本列島、厳しい寒さに襲われています。
東京も空気が冷たいです。

寒いのと暑いのとどちらが嫌いか、と問われれば、
だ~んぜん、寒いのがダメ。

幼いころから、自分は変温動物か?と思うくらい冬は手足が冷たい。
気温が低くなれば、手足も凍るように冷たくなるのです。

「冷え性で……」という人は結構多いと思いますが、私よりも手が冷たい人にこれまで会ったことがありません。全国冷え性大会があれば優勝する自信があります。そういえば、幼稚園のころから家族から「死人のよう」と気持ち悪がられていました(←教育上いかがなものかと)。

ということで、体温が奪われる厳寒は苦手です。
一方、暑いのは耐えられます。
(きっと体温がもともと低いからでしょう)。

あー、南の島に行きたい(遠い目……)。

【追記】
手が冷たい人は心が温かい、と昔から言われています。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

無宗教? [雑感]

日本人同士ならば、あうんの呼吸で理解しあえることですが、外国人と話をしているとしばしば自問自答までしてしまうのが宗教の話。

私は典型的な日本人の宗教観です。

日本人同士ならば「無宗教です」と言っても問題はないけれど、よく言われるのは「外国では無宗教と言うとアナーキーな人と思われることもあるので避けましょう。仏教徒と言っておくのが無難です」ということ。日本語で言うところの「無宗教」という概念は、どうも通じないらしい。

日本人以外に説明するときは、こんな感じです。

「うーん、理解してもらえるかどうか分からないけれど、日本人は特殊で……。多くの日本人はキリスト教徒でもないのにクリスマスも祝うし、教会で結婚式を挙げる人も多い。その一方で、葬式にはお坊さんに来てもらう、新年には神社に詣でるし、クルマを買えば神社でお祓いをしてもらうし……。そもそも日本では八百よろずの神が……。でも、まあ強いて言うならば仏教徒かなあ……」

しかし、私の場合は「仏教徒」と言い切るには後ろめたさがあります。
それほど信心深いわけでもなく、宗教というよりも冠婚葬祭の側面が強いし。
「無宗教」と言うほうがしっくりくる。

そんな迷いを持っている人は多いのではないでしょうか。
外国人にはとりあえず「仏教徒」と言っておくけれど、それでいいのかなあ、と。

でも「無宗教」と言ってしまう人は、堂々と「仏教徒」と言っていいそうだ。
とある医者というか学者らがそう話していました。
さくっと言えば、無宗教という概念は仏教の考え方だというのです。
(宗教の話には疎いので、話が大雑把ですみません)

とは言っても、クリスマスにはケーキを食べたいし、セントパトリック・デーには無病息災のパンケーキを食べたいし、イースターにはタマゴ型やウサギ型のチョコレートを食べたいし……。

↑人はこれを食い意地が張っているだけといふ……。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

だるだるな本日 [その他]

えー、本日ブログを休みます。
年明けからずる休み♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

古くて新しい名盤 [音楽]

Thelonius Monk Quartet with John Coltrane - At Carnegie Hallいやー、いい。
いいねえ。

『Thelonius Monk Quartet with John Coltrane - At Carnegie Hall 』



モンクとコルトレーンの共演ライヴ@カーネギー・ホール 1957年11月29日
昨秋、リリースされました。
この音源が発掘されたのはジャズ界の一大事件でしたねー。

音質もいい。
約50年前の録音とは思えない。驚きである。
しかも当時の雰囲気も伝わってくる。
んー、いいねえ。

マイルスからクビにされたコルトレーンを拾ったのがモンク。
(コルトレーンは麻薬中毒だった)。
コルトレーンはモンクとの出会いによってより大きく開花し(精神的にも成長し)、この後、マイルスのもとに戻ります。

〝古くて新しい〟名盤です。
買うなら米国からの輸入盤をおすすめします。
(日本盤はセキュアCD←いやな世の中になりましたねぇ)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

新年 [その他]

あけまして、おめでとうございます♪
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る