So-net無料ブログ作成

ワールドカップをさらに楽しむ分析 [news&topics]

こんばんは。サッカーW杯、盛り上がっていますよね。
「ザ・キング・オブ・にわか」を自認する、はるちーでございます。

経済とサッカー(&その他諸々)の事情通から教えてもらった記事がめっちゃ面白かったので、このブログでご紹介。

もう、どのチームが勝っても面白い見方ができます(笑)。

↓ぜひとも、読んでみてください。

「【W杯】祝開幕-全チーム・主要選手、岡ちゃん発言も検証」
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=aIjNsS0vhGvw

↑ブルームバーグの記事です。

自国のチームが敗退してしまった後、どのチームを応援したらいいか、32チームを特徴別にグループ分けして、各チームを分析しています。

もちろん、そこはブルームバーグの視点。
一言、一言が面白すぎ。

◎信用リスクグループ
とか、
◎略奪者グループ
とか、
◎ユニフォームが素敵グループ
とか、
わが道を行く素晴らしいグループ分けをしています(笑)。

さて、本日のホンジュラス-チリ戦で、
W杯48年ぶりの勝利を収めたチリ。

チリは、略奪者グループに入れられています(笑)。

↓以下、抜粋

◎略奪者グループ  彼らの勝利は他者に苦難をもたらす。
1.チリ  GDP:1620億ドル  賭け率:66対1  一言:株式相場とW杯の戦果は非連動だとするゴールドマン・サックスの判断を監督は証明しようとしている。

ね、面白いでしょ?

ご興味のある方はぜひチェックしてみてください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る